スピードラーニングは効果なし!

スピードラーニングが効果が出にくい理由とは?

昨日、今日と急な上司の出張で大阪へ来ています。

 

新幹線の中とか、上司はぐうぐういびきかいて寝てるし、恥かしいのったらありませんでした。

 

寝てるから他人のフリして、買ったばかりのタブレットを触っていたけれど、先日会った友人が言うようにスピードランニングだったらこういう時いいのかなと、ふと思いました。
 
でもね、目的は英語が話せるようになること。

 

聞ければいいっていうんじゃ私には効果なし。

 

なんか色々調べると、スピードランニングって言うだけあって?英語のスピードに慣れたりするらしいけど、話せるようになるっていうのとは違うみたいです。

 

聞き流すだけでしょ、なんて楽に学ぶつもりらしいけど、友人はその辺どう思ってるんだろう。

 

そろそろ旅行から帰ってきたころでは?と思いつつも、向こうから連絡あるまで待っていようと思います。

 

 

 

私だってできれば早くまた旅行に行きたいし、そのためにも早く英語ができるようになりたいと思っているけれど、やって効果なし、じゃ嫌だなと。
 
なので、せめて1年は頑張るつもりでいます!
 
そう、決めたのです、オンライン英会話で頑張ろうと!!

 

 

 

 

やっぱりインタラクティブで勉強しないとなんだか、自分の甘さが出てやったりやらなかったりってなりそうだし、分からないところをすぐに聞けないし。

 

上達するものも遅くなるはずです。

 

 

 

来週の連休が終わったら(遊ぶ言い訳じゃなく、海外に住んでる親戚がうちに来るからよ!)、始めようと意気込んでいまーす。